天上の音楽とは

いのちの希望をお届けするコンサート「天上の音楽」

わたしたちの、かけがえのないいのち。
永遠に続く、時の流れの中で、
一人一人が、最高傑作品として
今この時を、大事な役目を担って生きています。

誰一人、他の誰かとの「いのちのつながり」なく
生まれ、生きていく人はいません。
私を産んでくれた、お父さんと、お母さんがいて、
優しく見守ってくれる、おじいさん、おばあさんがいて、
笑顔であいさつをしてくれる、近所の方がいて、
悩みを相談できる、大切な友達がいて、
自分を気遣ってくれる、ケアスタッフがいて。

忘れないでください。
あなたを思いやり、愛し、あなたが輝くことを切に望んでいるいのちが
これまでも、これからも、永遠にあることを。
あなたのいのちは、あなたのものだけではないのです。

あなたは「自分なんかいらない人間だ」と思ったことがありますか?
それはあなたが、特別に大事な役目を持っていることの証拠です。
あなたにしか理解できない、心の重荷を持った人が、必ずどこかにいる。
あなたはその人の「いのち」にとって、なくてはならない存在なのです。

「いのちのつながり」は、ちょうど闇の中の電線のようです。
そこに「思いやりの愛」という電気が通う時、互いのいのちが眩いばかりに輝き、あたりを照らします。

天上の音楽コンサートでは
人が生まれてから、多くの人の思いやりの中で過ごし、
最後に天に還っていくまでの過程を、
美しい映像と音楽、メッセージでお届けします。
きっとあなたの人生の中で、あなたが受けてきた数々の「思いやりの愛」が
鮮やかに蘇り、あなたのいのちに、希望の光が届くことでしょう。